【2022ヴィンテージ亜硫酸塩無添加】シリーズ販売中です!

食事と一緒にワインを楽しむなら、ぜひこのシリーズをお試しください。

ワイン中の亜硫酸塩は、「微生物の発生を抑制する作用」を持っており、アルコール発酵の際にわずか自然発生し、一般的に酸化防止剤として添加されます。

しかし、魚介類の不飽和脂肪酸の分解に関与し、不快味を感じさせることが科学的研究(独立行政法人酒類総合研究所・藤田先生らによる学術論文より)によって示唆されたことを受け、高畠ワイナリーでは、「よりワインと楽しめる食材の幅を広げる目的」として、亜硫酸塩無添加のワインを造っております。

魚介類の香りを引き立て、お刺身などの生の魚介とも相性が良いワインです。

より健全な完熟ぶどうの選別や、難しい衛生管理など、細心の注意を払って醸造するため、製造本数が限定されておりますので、ぜひお早めにお求めください! 

(亜硫酸塩を添加しない代わりに、抗酸化作用の高いビタミンCを酸化防止剤として微量に添加しております)

☆↓商品名をクリックすると商品ページに移動します↓☆

(価格はすべて税込です)

〔2022高畠 亜硫酸塩無添加シャルドネ 2,012円〕


〔2022高畠 亜硫酸塩無添加スパークリング ナイアガラ 1,898円〕


〔2022高畠 亜硫酸塩無添加 マスカットベーリーA 1,780円〕


〔2022高畠 亜硫酸塩無添加スパークリング マスカットベーリーA 2,119円〕