氷結搾り製法

充分に熟したぶどうを氷点下に貯蔵し、氷結したまま一気に搾り糖度の高い果汁だけを取り出します。
氷結果から得られる果汁は通常のワインに比べて約2分1ほど。
そのわずかな果汁を、通常より低温でゆっくりと時間をかけて発酵させることにより、贅沢な甘みを残したワインに仕上がります。

表示件数:1~5 / 5